Junkyard Review     index     top


12:48 Feb.20 2001
また一つ

bit休刊
http://kyoritsu-pub.topica.ne.jp/bit/kyu-kan.html
んー、また一つ科学技術系の雑誌が・・・。惜しい、惜し過ぎる。bit別冊にはずいぶんどきどきさせられた口なんだけどなあ。とはいえ、毎号買おうと思うかというとそういう気にもなれない。雑誌を守るために購読するというのはなんだか間違っている気がするし・・・。

問題はなんだろう、スポークスマンの不足だろうか。確かに科学や技術の話題をちゃんと生活や社会と結びつけて話ができる人や、逆に科学や技術がもってる夢やロマンチックなところをちゃんとすくいあげられる人があまりに少ない。まあ、これは日本に限ったことじゃないと思うけどね。ただほら、向こうは広いから、小さなシェアでもビジネスが成り立っちゃうんだよね。

もう一つは、明らかに教育の問題。小学校、中学校でそういう教育がされていない。「すげー!」とか「かっこいい!」とか「きれー!」とか、重要なのはその「せんすおぶわんだー」ってやつのはず。

単純な話、世界中から毎年10人がきんちょ連れてきてロケットに縛り付けて打ち上げるとか、潜水艦に積みこんでマリアナ海溝の底まで潜る。とかするだけで世界中の子供の学習レベルが跳ね上がると思うけどね。要するに想像力の問題なんだから。自分が、その教科書の中の世界に属しているんだという実感があれば、どきどきもするっちゅーものでしょう。

どこやらの金持じじーを打ち上げてる暇があったら、ガキを打ち上げろガキを。商業飛行が始まってからじゃあ遅いぞ、金出しても行けないうちにさっさと100人ぐらい上げとくべきだよ。
いい考えだと思うけどなあ。だめかね。

by isana kashiwai