Junkyard Review     index     top


2001.07.09
ヴァージントレインズ、次世代鉄道のテストを開始

http://news.bbc.co.uk/hi/english/uk/newsid_1428000/1428902.stm
英国のヴァージントレインズは、2002年の営業開始に向け車両のテストを開始。2005年に時速140マイル(約260km/h)でロンドン-グラスゴー間を3時間55分で結ぶ。この車両は振り子のように左右にロールすることで高速走行時の乗り心地を確保している。

このヴァージンは飛行機飛ばしたりCD売ったりコーラ作ってる、あのヴァージン。次は電車っすか・・・。でも、この振り子電車って中央本線で走ってるあれですか?日本じゃ20年以上前から走ってますねえ。酔いませんか?あ、酔ったって書いてある。「角度を直した」なるほど。


◆『「CP対称性の破れ」現象を裏付け 米研究グループ 』
http://www.asahi.com/science/news/K2001070800186.html
http://www.asahi.com/science/news/K2001070800165.html
6日、米スタンフォード線形加速器センター(SLAC)は「CP対称性の破れ」を証明する研究発表を行った。これは、宇宙の誕生時に通常物質と等量生成されたはずの反物質がなかなか観測されない理由を説明するもの。

以前某所に書いたが、この反物質消滅に関する基礎理論を作ったのは日本人。今回の結果はその理論を証明するもの。大統一理論への足がかりとなるかもしれない極めて重要な研究。本当に証明されればノーベル賞もの。
関係無いが、朝日新聞2重記事。

by isana kashiwai