Junkyard Review     index     top


2001.08.01
Daily Clipping 2001.08.01

『サングラス、美白に威力。目に紫外線入ると日焼け』
http://www.asahi.com/science/news/K2001080100124.html
肌は紫外線を直接浴びなくても目で受けるだけで日焼けするという実験結果を、大阪市立大の研究チームがまとめた。これまで日焼けは、皮膚が紫外線に反応してメラニン色素を作り、日があたった部分だけが黒くなるとされていた。チームは、美白には肌を覆うだけでは足りずサングラスも必要、とみている。(ASAHI.COM)

え、人間の光受容器って紫外線を認識するんですか?見えないだけで認識するのかな?するんだろうきっと。マウスの目玉と人間の目玉は可視光領域同じなんですか?同じなんだろうきっと。違ったら全く意味ないもんねえ。

ちょっと気になったので日焼けについて調べてみた。
日焼けのメカニズムは、1.紫外線が皮膚に当たることで皮膚が炎症を起こす(サンバーン[sunburn])。2.表皮の最下層の色素細胞(メラノサイト)が活発に働き皮膚を黒くする(サンタン[suntan])。そう、ここまではわかる。有名なメラニン色素が云々という奴だ。問題はここから、サンバーンからサンタンが引き起こされるメカニズムがどこにも書いていない。あれま、まだ分かっていないのかな?

もし、この実験が本当ならば視覚刺激から皮膚刺激と同じ生理反応を引き出せるということだよね。だとすれば、この1と2の間のどこかのプロセスで視覚刺激が日焼けに関与しているはず。これがはっきりすればかなり面白い研究になると思うけど。目で見たものによって無意識の生理反応が起きる(イカやカメレオンみたいだ)。なんだか応用も利きそうじゃない?

でも、半そでを着ていると日焼けに差ができるってことは明らかに皮膚刺激の方が大きいわけだし、おそらく、色素沈着するほどメラニン色素ができるとは思えない。紫外線刺激がないから皮膚ガンの心配もほとんどない。「長袖着ただけじゃ不充分」ってのはちょっと大袈裟だし無責任な表現だと思うけどなあ。


『ロケットプレーンが有人テストを開始』(SpaceDaily)
http://www.spacer.com/news/rlv-01r.html

XCORエアロスペース社はロケット推進の有人航空機、EZ-Rocketのテストを開始、最初のテストは7/21にモハーベ砂漠で行われ成功に終わった。EZ-Rocketはホームビルド機のLong−EZ機を改良したもので、XCORエアロスペース社で設計開発された出力400ポンドのロケットを2機搭載している。
テストパイロットは退役軍人のディック・ルータン、「ボイジャー」で無給油無着陸世界一周を成し遂げた人物。

何を考えてわざわざロケットエンジンで飛行機飛ばすかな、と思ったら。彼らのWEBサイト(http://www.xcor-aerospace.com/)を見て大笑い。こいつらホームメイド機で『X-1』(始めて音速を突破したNASA実験機)だの『COMET』(2次大戦中のドイツのロケット機)のレプリカ造るつもりだよ。いやー、ばかばかしくて嬉しくなっちゃうね。まさしく「命がけで趣味に走るマッドエンジニア」。

アメリカでは、ホームビルド機は結構メジャーな趣味。本物の飛行機のキットを買ってきて自分で組みたてて週末に地方の草飛行場で飛ばして遊ぶ。プロペラ機はもちろん、ジェット機だって買える。中古のMig-21(ベトナム戦争時代のソ連のジェット戦闘機)だって手に入るし飛ばすことだってできる。

彼らの開発がうまくいけば、そのうちロケット機のキットが販売されるはず。ここは、ひとつどうよ「週末はチャックイエーガーになって音を追い越す」ってのは。ものすごく危なそうだけど、それもまたよし。か?



by isana kashiwai