Junkyard Review     index     top


2001.09.24
Garbage Collection 2001.09.24

お久しぶりです(^^;

ええ、更新しなかったのは、linuxで遊んでいたからです。

Librettoが壊れてしまったため、新しいNotePC(ThinkPad s30)を手に入れた。
なんて広いんだ、画面もキーボードも・・・。いつものようにLinuxをインストールして、環境を整えてアプリをを入れる。CAD(QCad)と3D統合環境(Shade for Linux)、レンダラー(POV&MegaPOV/LightFlow/BMRT/3Delightなんてのも)、開発環境(Forte/Kylix)。あとはXplns(天文ソフト)とか・・・。

CADと3Dソフトは舞台美術の仕事用(日本で数少ないLinux上で図面を引く舞台美術屋ですな、まあ「安い」ぐらいしか意味は無いけど)。レンダラと開発関係は遊び用(これはちょっと悪巧み中。「汎用レンダリングエディタ」って書くとニヤッとする人もいるかもしれない、とりあえず勉強がてらPOV用エディタをJava/Linuxにポート中、だってLinxu版はGUIが無いんだもの)。ちなみに、サラリーマン用はWINにOFFICEで必要十分。どうせほとんど使わないし(プレゼンとおうちで宿題の時ぐらいやね)。

よく聞かれるけれど、はっきり言ってLinuxはパーソナルユースには勧めない。WEBやメール、ワープロや表計算、3Dを含むお絵書き関係。音関係。どれもMacやWinのほうがずっといい。Linuxなんてインストールはめんどくさいし、使い方はよく分かんないし、GUIのインターフェイスはダメダメだし。OSは安定しててもアプリが不安定だったりするしねえ。

僕がLinuxを使っているのはWindowsが大嫌いなのとLinuxが好きだからだ。Winが嫌いなのには特に理由は無い(あえて言えば顔が嫌いだ)。Linuxが好きな理由は・・・難しいな、ちょっとやってみよう。

Linuxは実はOSの名前ではなくて、あるインフラの名前だと思う(あえてコミュニティとは呼ばない)。それがWindowsとの一番の違いじゃないだろうか。情報と人が行き来し、独占よりも開放が、金銭よりも名声と感謝が重視されるインフラ。コミュニティという意味ではMacと少し似ているがAppleという中心はLinuxには無い(LINUSとユーザーとの関係はもっと希薄だ)。Linuxというインフラの上で、開発者もユーザーも各人が好き勝ってにふるまい、良くも悪くも混沌状態を作っている(ちなみに、BSDなんかはもう少し安定感がある)、そんな印象。

そしてこの混沌はかなり居心地がいい。各人はとりあえず周辺10mぐらいと折り合いをつけながら自分のやりたいことをやっている。100m先のことはとりあえず考えない。それはきっと90m先の奴がやってくれるはずだし、ぼくらはそんなことを気にしているほど暇じゃない。

たとえば、アプリケーションが動かないのは作った人のせいじゃない。作った人のところで動いているなら、動かないのは使っている人のせいだ。自分がどういう環境でそのアプリケーションを動かそうとしているのか? 何が原因で動かないのか? 一つ一つ検証して、手直しをしてなんとか動かす。じゃなければ諦める。動いたら「そのままじゃダメだったけど、こーしたら動いたよ」と教えてあげる、「ありがとう」と返事が帰ってくる。なんとなくうれしい。

効率が悪く、使い勝手が悪く、不安定な上に、統一感も無い。ビジネスユースならWINのほうがいいし、絵を書いたり音を鳴らすならMacを勧める。サーバならBSDのほうがいいんじゃないかな。でも、ここは居心地がいい、いってみればスーパーマーケットではなく、裏通りの市場。喧騒があり、雑多な香りがしていて、怪しい闇がある。愛想は無いが人々はおおむね好意的。悪い奴もいるが、それは表通りもおなじこと。

自分の責任は自分で取る。人に物を教わったら「ありがとう」という。いいものを作った人にはちゃんと拍手をする。たったそれだけで成り立っている世界もある。ここは、そういうところだ。

Do it yourself at your own risk !


*検索エンジンから来た人にサービス:Linux on ThinkPad s30 (2639-45J)
インストールはD2Dリカバリが使えるのでFDISKでフォーマットしてパーティションを切っておいて、F11起動でC:にWinを戻せます。私はPCMCIA用のイメージ作って純製品のFDで起動しPCカードのCD-ROMからインストールしました。ちなみに、純製品はCDもFDもUSB接続なのでブートは出来てもそこから先にはいきません。XはビデオチップSMI Lynx3DM、Genelic LCD 768X1024 、ビデオメモリ2M、16ビット768X1024で問題ありません。音関係はALSAで行けるようです。あ、ディストリはVINE2.1です(慣れてるもので・・・)。
最大の不具合は、LINUX上からはサスペンドさせることが出来ないことでしょうか。$apm -sで落ちはしますが復帰しません。$apm -SでLCDを落すことは出来ますがHDは止まらないのでちょっと困りものです。ま、起動時のサービスを極力削っておけば起動もそれなりに早いので、毎回電源を落してもあんまり気になりませんけどね。


by isana kashiwai