Junkyard Review     index     top


Feb. 05 2002
関係者の皆様、H-IIAの成功おめでとうございます

ロケットネタで引っ張りますが・・・毎度の事ながら腹立つなあ

『衛星打ち上げ民間市場への参入に疑問符…H2A』(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020204i103.htm
だーかーらー、「ロケット」と「積荷」を混同してどうするよ。
本当に「民間市場への参入」ってことがどういうことか分かってるんだろうか?キャリアは積荷のクオリティには責任を持たないってのが、デリバリービジネスの基本でしょ。DASHを作ったのはNASDAじゃないんだからH-IIAを槍玉に挙げるのはお門違い。

今回、H-II側からDASHへの切り離しOKの信号はちゃんと出ているから、トラブルがあったのはDASHの方。平たく言えば、「フェリーから車を降ろそうと思ったら故障して動かなかった」ってのと同じ。これはフェリーのせいか?まあ、たまにそういう事もあるけどね(積み間違えたとか、水が漏れたとか)。

ちなみに、記事中の『「アリアン4」は66回連続成功。米国の「デルタ2」も45回の連続成功』この数字もロケットの打ち上げ成功の数字。積荷のトラブルとは関係ない。
しかも、この数字は開発から時間がたって継続運用に入ってからの話。H-IIAは現在実証試験の段階(DASHとMDS-1はいわば便乗飛行という位置付け)。そんな数字を比べちゃダメよ。実際、開発当初はアリアンもデルタもトラブルが続出してたんだから。

改良型エンジンも、固体燃料の補助ブースターも上手くいったし、第2段エンジンのの再々点火実験にも成功したみたいだし。ロケットの打ち上げとしては、充分に満足いく結果だったんじゃないかな。DASHは残念だったけどね。

by isana kashiwai