Junkyard Review     index     top


Feb. 15 2002
百聞は一見にしかず、か?

『網膜に直接映像を投影、低視力者の補助装置を開発』(YahooNews)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020131-00000406-yom-bus_all(記事削除)
三洋電器が網膜投影装置を開発というニュース、と思ったら記事が削除されてるし・・・なぜ?
じゃあ、代りにこちらを紹介しときましょう。

米マイクロビジョン社『Nomad』
http://www.mvis.com/prod_nomad.htm
下は医療向けに提携したというニュースリリース(低視力者の補助装置としての可能性が語られている)
http://www.corporate-ir.net/ireye/ir_site.zhtml?ticker=mvis&script=410&layout=-6&item_id=195185
マイクロビジョンは、この手の網膜投影装置の老舗。大昔にhotwiredで記事になってますね。

さて、個人的にこの技術はちょっと気になるところ。いや、自分が先天性の網膜欠損なもので(片目だけね)。両眼視ってやつを1度体験してみたいんだけど。どこかで試させてくれないかな?

ちょっとおもしろいから、禁を破って自分の話をしよう。生まれつきのせいなのか、僕は右目と左目の視野を分けてモノを見ることができる。具体的にいうと、両目を開いたまま悪い方の目(左目)に意識を集中すると、はっきりと見えているものの左側にぼやけた像が重なって見える。つまり、両目の視野を統合せずに別々認知した上で、両方の視野を重ねて見ているという状態を作ることができる。

これができる人があまりいないという事に気付いたのは、ずいぶん大きくなってからだった(まあ、生まれてこの方ずっとこうだったからねえ)。視差の検査(覗き口から右目と左目にそれぞれスライドを見せて、「二つの絵が重なる所まで動かしてください」ってやつ)のときは答えに困ったものだ。左右の像が同じ位置に来ているのは「理解」できるけれど、実際は絶対に重なっては見えない。なにしろ視界が2枚あるんだから。

さて、上にあげた網膜投影装置を使うと、網膜欠損でも焦点位置を網膜の中心からずらす事で正常な視覚を得ることができるらしい。だとすると、僕の脳はどんな像を作ろうとするんだろう?普段、僕の脳は悪い方の視野のことは忘れていて、意識を集中したときだけ左目の視界を思い出す。じゃあ、両方の目からはっきりした視界を送りこんだら脳はどんな反応を示すんだろうか?うぉー、知りたい。

見るものすべてが二つに分割されるんだろうか?あるいはそれでも、左目の視野を無視するんだろうか?それとも、あっという間に両眼視を獲得するんだろうか?逆に、装置を外したときにどうなるんだろう?

生まれてこのかた両眼の視界を統合した事のない人間が両眼視を得る。これは認知心理学的にも、生理学的にも結構面白いと思いませんか、ねえ。いまさら視力を取り戻したいなんてこれっぽっちも思わないけれど、これは試してみたいなあ。

1時間でいいから貸してくれないかな。
(Feb. 15 2002 updated)

by isana kashiwai