Junkyard Review     index     top


Sep. 03 2002
9月10日(火) H-IIA3号機打ち上げ

http://h2a.nasda.go.jp/index_j.html
さあ皆々様、来・ま・し・た・よ。来週の火曜日です。予定では17:20〜17:50ぐらいです。

今回の打ち上げは、H-IIAの3度目の打ち上げにして、初の実用機(前2回はテスト)。搭載されているのはNASDAの『DRTS』と経済産業省の『USERS』

『DRTS』は静止軌道に投入され、高度1000Km以下の低軌道を回る衛星と地上局とのデータ中継を行う技術を開発するための研究開発衛星。一見簡単そうにみえるけれど、衛星間通信は非常に高度な目標追尾と、高速なデータ転送が必要なため、結構難しい。

いや、このデータ中継衛星は鬼門なんだよねえ、これまで2回打ち上げられているけれど、どちらも目標軌道への投入に失敗して、一部の実験しかできていない。これは宇宙空間での通信インフラを確保する上で重要な技術。今度は成功するといいなあ。

しかも、当初2機飛ばして地球のほぼ全域(85%)をカバーする予定だったけれど、予算カットで1機体制になってしまった。ううう、がんばれ。

『USERS』は高度500Kmを周回し各種の実験を行う、無人宇宙実験システム。大気圏に再突入してサンプルを回収するリエントリーモジュールが搭載されている。具体的には軌道上で超電導物質を作る実験をし、その成果を回収する。

いやー、わくわくするなあ。わくわく。

とりあえず、プレスキット(PDF)で予習だ。これ、すごく面白い。
(Sep. 03 2002 updated)

by isana kashiwai