Junkyard Review     index     top


Jan. 20 2003
Daily Clipping 2003.01.20

試みに復活。懐かしいなあ。ニュースサイトを目指すつもりはないんだけど、
本編を書いている余裕がなくなると、お蔵入りがどんどん増えるので・・・。


■NASAが「原子力ロケット」開発へ 火星探査を念頭に(朝日)
http://www.asahi.com/science/news/K2003011800184.html
10年後の火星探査を念頭に、原子炉の熱で推進材を加熱する原子力ロケットを開発する、というニュース。通常のロケットで軌道まで上げて、軌道上で原子力にスイッチするらしい。効率がいいのは分かるけれど、事故が恐いなあ。えーと、核燃料のケースはなるべく頑丈なのをお願いします。途中で落としても燃えない奴を。


■著作権の保護期間、20年延長は憲法に違反せず 米連邦最高裁 (毎日)
http://www.mainichi.co.jp/digital/network/archive/200301/16/11.html
はぁー、やっぱりダメだったか・・・がっくり。これで、自由に延長できるようになったも同然ですね。そもそも著作権っていうのは・・・いや、やめとこう。→『捨てるための権利』(Junkyard Review)

みっきまー、みっきまー。みっきみっきまー。食うぞ。
(えー、ちなみに、著作権侵害すれすれです↑)

昔、テッド・ネルソンという人がいてですね、ザナドゥというプロジェクトがあったですよ。当時『WIRED』なんて雑誌を読みふけってた私なんぞは、「相互リンクされたドキュメントが、人類の知的活動を加速させるのじゃ」なんていう導師の言葉に身を震わせたりしたものです。彼は、著作権やマイクロペイメントなんかの実装にずいぶん苦労して、そうこうしているうちにティム・バーナーズ・リーに先を越されてしまったんですが・・・いや、別に昔はよかったっていう話しじゃなくて、ずいぶん遠いところまで来たなあ、と思って。

そのうち「みっきーまうすー!」と叫んだだけで、ちゃりーん、とお金がかかる日が来たらどうしよう。
「みっきーまうすー!かわいー!」ちゃりーん。


■The Bomb Project
http://www.firstpulseprojects.net/bombproject/Index.html
アーティストのための核関連画像・映像・文書・リンク集 。すばらしい。捨てたもんじゃないなあ。


■東京・臨海部に巨大風車(日経)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20030117AT3K1702917012003.html
をー、かっこいい。出来たらいってみよう。ずいぶん遠いけど、行けるのかな。近くまでバスは出てるみたいだけど・・・。
あれは一度見ておくといいです。かなり精神の奥底のほうにじわじわ効いてきます。

(Jan. 20 2003 updated)

by isana kashiwai