Garbage Collection


2006-12-19

§ [sts116] STS-116 Flight Day 11

4回目の船外活動は無事終了。S6トラスの太陽電池パネルも無事収納されたとのこと。
ミッション11日目の明日は、いよいよミッションも終了に近づき、ISSからシャトルが切り離されます。お別れのセレモニーが日本時間20日午前4時7分から、ハッチの閉鎖が4時22分から、切り離しが7時9分からの予定です。
ref. Station solar array wing successfully retracted at last(SpaceFlightNow)
ref. STS-116 打上げ関連URL(Garbage Collection)

§ [clip] NASA and Google to Bring Space Exploration Down to Earth(SpaceRef)

GoogleとNASAエームズリサーチセンターが共同研究、情報提供を始める、というお話。先日から発表があるとの情報が流れていましたが、正式に発表されたようです。GoogleとNASAは今後大規模なデータの可視化やそれに対するインターフェイスなどの分野で協力して研究開発を行うとのこと。まず手始めに、リアルタイムの気象情報/天気予報、火星や月の高精度3Dデータ、ISSとシャトルのリアルタイムトラッキングなどを提供していくそうな。

キター! ISSとシャトルのリアルタイムトラッキング!フォントをいじっちゃうぞ。ISSとシャトルのリアルタイムトラッキング!Googleの興味が宇宙に向いているのは前からわかっていたので、いつかは来るだろうと思っていたけれど、やっと来たよ。それもNASAとの協力で!これはめでたい!ま、ちょっと複雑な気分ではあるけどね...
ref. GoogleSatTrack2 - satellite tracker on google maps
ref. Somewhere, right now... ( full version )

さて、GoogleSatTrack3はどうしようかな...

§ [clip] Astronaut Loses Camera in Space !(YouTube)

現在飛行中のSTS-116、第3回船外活動の最中にSuni Williams宇宙飛行士が「落し物」をしたようです(IMさん、情報ありがとうございます)。前回も船外活動中に工具を失くしたりしていましたが、今度はカメラ。ISSから撮影された上の映像には、しっかり漂っていくカメラが映し出されています。あーあ、やっちゃった。

ちなみに、この高度ならせいぜい数週間で大気圏内に落ちてくるので、落としたことがわかっていれば、さほど危険はないはずです。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
> IM (2006-12-19 16:11)

3回目の船外活動でスニータ・ウィリアムズがカメラをロストした映像がYouTubeにあるそうです。<br><br>JAXAのステータスリポートにはありませんがspaceflight nowにはありました。交換したETVCGカメラなんだろうか。よく分からない。<br>ttp://www.spaceflightnow.com/shuttle/sts116/status.html<br>2329 GMT (6:29 p.m. EST)<br><br>Suni Williams' digital camera accidently got away from the astronaut. A station camera captured a view of the camera floating out of reach.

> isana (2006-12-19 17:49)

IMさん、いつもありがとうございます。見つけました。<br>http://www.youtube.com/watch?v=fTBFlSwtBKc&NR<br>ほんとだ、落としてますね。あーあ!

> zunda (2006-12-19 18:15)

うわあ。自分がネジを落とした時のことを思い出して(一度ではない!)冷汗かきました。

> isana (2006-12-19 18:21)

>交換したETVCGカメラなんだろうか。よく分からない。<br>宇宙飛行士が脇のところに下げているデジカメのようにも見えますね。

> isana (2006-12-19 18:40)

>zundaさん<br>なんだか身につまされますねぇ。<br>ゆっくり離れていくのが、見ててなんだか辛くなります。<br>あ...落ちた...あれなら、届かないかな...あー...

> アリバイ会社 (2009-04-23 21:57)

通りすがりです。<br><a href=http://dmajor.info/>アリバイ会社</a>